Shop Works

店づくりとは・・

フクダが個人でお仕事を始めてから約15年が経ちました。

その間、店づくりというお仕事にもいくつか関わらせて頂きました。もちろん、移転されたお店、残念ながら縁のなくなってしまったお店もあります。

店舗・・それは特別な空間のように思います。

オーナーさん、また訪れるお客様、両者があって始めて成立します。どう在るか・・それを追求することが最も大切なのではないかと度々思います。 

Bee styleにご相談下さるオーナーさんは

「自らの手で店づくりをしたい」そんな熱い想いを持った方がほとんど。どんなお声にも精一杯ご協力させて頂きます。

 

想いを形にするとどんな形?どんなイロ?

第三者として少し冷静に、そして現実も見ながらご提案。

 

オーナーさんの想い&空間・店、両者の息がピタッと合った時、そのお店が呼吸を始め、空間そのものがエネルギーを持って動き出すのを感じます。

  

以下にご縁のあった皆様をご紹介させて頂きます。

番外編! モロッコの風景

モロッコで見た風景、それは気候や風土に逆らわない人々の暮らしでした。生き方、あり方、それが形になったらこうなるんだなーって。。

小さな町、大きな街、それぞれのカラー、でも底に流れる共通したカラー、それがモロッコという国をつくっているんだな、と思うのです。



Construction examples


徳地のおそば屋さん 雅

2019年オープン、田舎に新しく誕生したお蕎麦屋さんです。

関西から移住してこられたオーナーさん。

2年近くかけて古民家を改装されました。

 

素材や色、間取りのご提案をさせて頂きました。

あったかい空間は人柄をそのまま表しているように思います。

裏にある蕎麦や野菜の畑も嬉しい風景!

町の憩いスポットになるって確信してます!

美容室 トリニティ         周南市

2014年オープンの美容室、テナント改装。

 

個性を出し過ぎない、時代に流されない空間、

それがオーナーさんのテーマだったように思います。

無垢の木を使った空間、優しい空間になってるかな。

「お店の雰囲気をネットで見ていいなと思い予約しました。」

そんなお客様の声が何よりの褒美です。

いつまでも変わらずあって欲しいサロンです。



イタリアン食堂 良’S         防府市

2012年オープン、ビジネルホテルあけぼの1階を改装。

オープン以来いつも賑わっている「気軽なイタリアン」のお店です。

相談を頂いたとき「街の中のオアシスでなってください!」と提案させて頂きました。

早いものでオープンされてから10年近くが経ちました。

変わらずある。。というのは嬉しいものです。

グロージェサロン          周南市

ビルの3階を改装、多目的サロンに。

古いモノの良さ、空気感を残しつつ。

本当に良いモノとは、センスとは何なのか・・

そんなことをひたすら話し合う日々でした。

 

パワフルでエレガントなオーナーあこさん!

今後のご活躍を心より応援しています!